So-net無料ブログ作成

ウェブリ用絵文字パレット(・ω・*) [ブログ設定]

もし以前からウェブリブログで使われてるパンヤ絵文字スクリプトが
isWEB サービス終了に伴い、動かなくなってしまったときのために、
とにかく絵文字が使えるようにする為に用意した代替スクリプトです(@ぺこ)

-----------------------------------------------------------------
[2014/07/02 追記]
ウェブリブログの仕様変更があっても気付かない懸念は初期からありましたけど、
やはり気付かないうちに不具合が出て、すでに対策版が提供済みのようなので、
2010年11月より公開してきたisWEB終了に伴うパンヤ絵文字代替スクリプトは、
2014年7月31日をもって提供を終了します。
-----------------------------------------------------------------
[2014/08/01 追記]
ウェブリブログ向けのパンヤ絵文字スクリプトの提供は終了しました。
-----------------------------------------------------------------







万が一の為に準備して、使う必要がないと、それでいいものでしたけど、
どうも使わないと仕方ない状況になってしまった様子なので公開します。(@まじ)

できれば、現役のウェブリブロガーの方々で正式なウェブリブログ用の
パンヤ絵文字スクリプトを、今のうちに製作されておくのをお勧めします。


11 月 1日時点のウェブリブログの仕様で動くことは確かめましたけど、
すでにわたしは so-net ブログに移転してますので細かい仕様変更が
あっても素早いサポートは難しいというか、気が付かない可能性が高い
です。また、特定ブログに導入されてるかもしれない他のスクリプトとの
衝突で正常に動かないときでも、調査してアドバイスとかは難しいです。

今回の代替スクリプトの公開について、とくに期限は設けてませんけど、
いつまでも利用できるという保証はありません。・・・だれか頑張ってね!(@ぐっど)


代替スクリプトの基礎部分は複数ページの切り替えができる仕様で、
ウェブリブログで利用されてる標準タイプ、拡張タイプに対応してます。
フリースペース記述を参照して、標準か、拡張か、自動で判別します。
オプション指定が見つかると絵文字パレットの切替が可能になります。
bl_0060a.jpg
ウェブリブログの標準的な導入方式では 1 パレットで表示されます。
今まで使ってた変換タグと絵文字アイコンの関連性もフリースペース
から読み込みますので、新しく操作を覚えるところは何もありません。
bl_0060i.jpg


★フリースペースに関する注意事項
現在のウェブリブログのフリースペースは、サイド用1~3とメイン用が
利用できますけど、メイン用は記事スペースにスクリプトを展開する為、
ブログ表示が正常にできなくなります。サイド用に貼り付けてください。
ブログスタイルを左右メニュー、中央に記事ページの 3カラム構成で利用
してるとき、スクリプトを記述したフリースペースを左メニューに設置すると、
絵文字変換が実行されません。右メニューに設置してください。

★絵文字スクリプト導入のおすすめリンク
ここでは絵文字スクリプトの標準タイプ、拡張タイプの 2種類で導入できる
ように解説してますけど、ほとんどの方は標準タイプですので、多くの人に
最適な説明をされてるブロガーさんの導入ガイドや調整ガイドを紹介します。(@ぺこ)

 mairis さんのブログ ~導入ガイドや注意などを説明されてます
  【重要】ウェブリブログでパンヤ絵文字を表示するための
  代替スクリプトが公開されました。
 れきさんのブログ ~絵文字画像の CSS 調整を説明されてます
  ウェブリ絵文字表示代替表示スクリプト使用者様へ



【どうにゅうのしかた ~細かいこたぁ (ry というひと向け】

 フリースペースに記述した setImgList() は修正しないでください。
  → 空白タグ画像 sp00.gif があるときは sp10.gif にします。
 現在、利用してる絵文字スクリプトの呼出文を削除してください。
  → pangya_conv_emoji.js / pangya_emoji_list.js
 削除した位置に代替スクリプトの呼出文を記述してください。
  → 下の方にコピーペーストできる記述があります。
 絵文字スクリプトを実行する body タグを削除してください。

 ・・・おわり。


【どうにゅうのしかた ~せつめいしょ】

ほとんど変更が必要なところはないですけど、元に戻せるように
パンヤ絵文字スクリプトに関するフリースペースはテキスト等に
バックアップしておいてください。あとで戻すときに楽になります。

バックアップを保存すると、この下に続けて見ていってください。


現在、パンヤ絵文字スクリプトを呼び出してる部分を削除してください。
  → 下のスクリプト画面の赤い背景のところ
拡張スクリプト呼出を記述してる人は拡張呼び出しも削除してください。
  → 下のスクリプト画面の青い背景のところ
bl_0060c.jpg


パンヤ絵文字スクリプトを導入するときに、タグと画像 url をたくさん
並べたところがあるはずですけど、そのまま使うので残してください。
書き換えが面倒だと思ったので、修正をしなくて済むようにしてます。
bl_0060d.jpg


ずらずらと並べてある絵文字タグの一覧の下のほうに、body という
記述がありますので、これも削除してください。ただ、この body に
独自の機能を持たせて function call をしてる人は、絵文字関連の
call だけ削除してください。よく分からないときは削除していいです。
bl_0060e.jpg


ずらずらと並べてある絵文字タグの登録を終了する script の下に、
赤い背景のところのスクリプト呼び出しを記述してください。コピー
ペーストで貼り付けられる記述は、この画像の下に用意してます。
bl_0060f.jpg

リンクは無視して文字だけコピーして指定のところに貼り付けます。
<script type="text/javascript" src="http://www.uranus.dti.ne.jp/tamy/pangya_emoji_webry.js"></script>


オプション指定がない標準ウェブリブログ仕様ですと、ここで終わりです。
下のほうに注意書きが幾つかありますので、ついでに見てみてください。

お疲れ様でした(@ぺこ)

続いての説明は絵文字拡張スクリプトを導入してる人だけ見てください。


登録する絵文字の個数を揃えるために挿入する透明画像 sp00.gif、
sp10.gif のうち、sp00.gif を使うと、ブラウザによって正しく解釈しない
ことがあるようです。面倒ですけど、sp00.gif を sp10.gif に書き換えて
ください。また、このスクリプトでは sp10.gif を絵文字と解釈しません。
マウスが触れたときも存在しないものとして完全な空白に扱われます。
bl_0060h.jpg


絵文字パレットのキャプションや個数、仕切り記号を指定してるところは、
そのまま使えますので、とくに変更するところはないです。幾つか変更
できるところが機能的に増えてますので、それは画像の下で説明します。
bl_0060g.jpg

このスクリプトでは絵文字パレットは最低 3枚、最高 6枚で動かせます。
上の画像にはありませんけど、SelStr6 という変数が利用できるように
なっていて、何も指定がないときは自動的にページがないと判定します。


・・・(@まじ)


・・・以上です(@ぺこ)


【そのほかのちゅういとか・・・予想できるところで】

絵文字を変換するところは、トップページの新着記事のタイトル、見出し、
記事ページのタイトル、本文、コメントです。

このスクリプトは登録できる画像サイズの高さ、長さに制限はないので、
見栄えを整えたいときは、タグ名を記述しないで透明色の任意サイズの
画像を imgList に挿入することで、意図的に絵文字画像の表示位置を
決められます。複数パレットを利用の場合は切り替え時に大変なことに
なりますので、少なくとも全ての画像の縦サイズは揃えた方がよいです。

マルチページ動作のときは本文やコメントに ( ) という全角括弧だけの
記述をしないようにしてください。誤変換が起きて文章表示が崩れます。

なんとか対策しました(@ひょえ))

微調整したいときは絵文字に css の設定ができます。本文とコメントは
class を emoji で、パレット内の画像は empal と書くと指定ができます。

代替スクリプトは従来のウェブリブログのフリースペースに記述するタグ
一覧を再利用しつつ、見かけが同じように動けばいい目的で用意された
もので、今までのスクリプトと仕様が全然違います。もし、従来の絵文字
スクリプトを導入してる前提があって動作するスクリプトなどを使ってると、
おそらく正常に動かなくなります。

絵文字パレットの展開オプションは今後に新しく製作されるかもしれない
スクリプトでの互換性に問題を増やす可能性が高いので、ここでは説明
しません。導入方法の解説ページは参考に紹介しますけど非推奨です。


【あっぷでーと・・・かくにんよう】

<修正>記事ページを表示したときにコメント欄までスクロールする問題
<修正>ウェブリブログ会員がログインした状態でコメント投稿したときに
       投稿者名に絵文字が含まれていると誤変換してしまう問題
<修正>ウェブリブログ標準タイプの 1 パレット仕様で導入しているとき、
       意図的な空白を挿入するタグ無しタグを無視してしまう問題
<仕様>フリースペース(メイン)では絵文字スクリプトは正常動作しません。
<仕様>3カラム構成で左メニューに設置したときは絵文字を変換しません。
<修正>記事タイトルに絵文字タグを書き込んだとき、トップページの
       alt 属性に挿入された記事タイトルのタグが変換される問題

【わかってるもんだい・・・かくにんよう】

タイトルに絵文字が含まれる場合の誤変換は対策を行ったのですけど、
前記事と次記事のリンクに使われるタイトルの絵文字は変換しません。
これは html を読み込み、絵文字スクリプトが実行される段階では存在
してない文字列なので、スクリプトが変換対象と認識できないのが原因
です。ウェブリシステムが footer の javascript で前記事と次記事の
テンプレート文字列を記事タイトル情報から読み込んで置き換えてるよう
です。絵文字スクリプトの実行を遅らせてリンクタイトル読み込みの後に
変換させる仕組みを導入すると対策は可能ですけど、table class の
navi の操作が絵文字スクリプトで何故かできないので、リンク文字列の
見栄えが悪くなることから、現状はリンクタイトルを変換しない仕様です。


タグ:ブログ設定
nice!(0)  コメント(33)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 33

mairis

代替スクリプトの公開&説明記事の作成おつかれさまでした(にこ)
あやせさんがいなかったらどうなっていたかもわからない今回の問題ですが、また絵文字が使えるようになってよかったです♪
心から感謝いたします(ぺこ)

スクリプトかぁ…
一からやるとなると理解するのに何年かかるかしら?(ひょえ))w
by mairis (2010-11-02 11:30) 

あやせちゃん

>mairisさん
やっぱり使いたい絵文字が使えないと、ブログを続けるモチベーションにも関わると思いますし(@気まずい)
あとは、本家さんが復活して移転されるか、誰かが奮起してウェブリ専用スクリプトを作られるか、それともわたしの都合次第か・・・ですけど、しばらくは大丈夫でしょう・・・多分(なみだ)

スクリプトは文字だけのゲームみたいなものですよ?(@ひょえ)
ホームページのソースの読み込み、範囲切り取り、置き換え、くらいの仕組みがわかると、「ある文字」を「あるアドレス」に置き換える、いわゆる絵文字スクリプトは作れる気がします(こなた)

たしかに、だいぶ頭を悩ませることにはなりますけど(@気まずい)
by あやせちゃん (2010-11-02 11:46) 

新宿舞姫

細かい説明ありがとうございます☆
やはりこの絵文字がないと本当に寂しいものです><
さっそく繁栄できるように書き換えて見ます^^(はーと)
by 新宿舞姫 (2010-11-02 13:33) 

あやせちゃん

>新宿舞姫さん
無事に導入できたようでよかったです(ん)
by あやせちゃん (2010-11-02 14:39) 

フェネン

お久しぶりです(にや)ノ

絵文字表示代替スクリプトの開発公開ありがとうございます(たいよう)
さっそくフリースペース改造し、絵文字復活させました(ん)

「使えなくなるか、残念ね」から「もう復活!?」という急展開でびっくりもしてますw

拡張スクリプトを唯一使っているらしい私は、あやせさんの技術力を後世に伝えるためにこれからも(そこそこ)頑張っていきます(うおー)
by フェネン (2010-11-02 20:06) 

フェネン

一応ご報告を。
IEでウェブリブログの記事を開くとコメント欄の位置まで強制的にスクロールしちゃいますね。
あやせさんの記事(ソネットブログ)では起きないのでウェブリブログ特有の動作という事かな?
by フェネン (2010-11-02 20:33) 

あやせちゃん

>フェネンさん
現在の状況は先月半ば過ぎから予測できてたことなので、万が一の為に、事前に色々と根回しはしてました(@気まずい)
なので、もしもの事態にも間に合うように調整してたんですよね(ん))
でないと、こんなに早くは対応できません(こなた)

あと、スクロールする問題は対応して改善を確認しましたけど、ブラウザのキャッシュが残ってるうちはスクロールします。
ブラウザを閉じたり記事ページを更新したりすると、そのうちスクロールしなくなると思います(@ぺこ)
by あやせちゃん (2010-11-02 21:33) 

れき

はじめまして(ぺこ)
詳しいことはさっぱりですが、無事に絵文字が復活してホント嬉しいです
(わーん)ノ ほんの数日使えないだけで心の中にでっかい穴が開きました
正直、ココの記事を読んでるときは・・・・・ハィ?Σ(´Д`;) うあ゙ワカンネェ
となってましたが、mairisさんの記事とあわせて読んで出来ました。
ほんと 有難うございます
by れき (2010-11-03 00:47) 

がらぱ

(人'д'o)☆゚*。はじめまして。*゚☆(o'д'人)
ウェブリの住人のがらぱと申します(ぺこ)
詳しいことは、わかりませんが、あやせちゃんさんのおかげで私のブログに顔文字がUPできているってことだけは分かります(まじ)b
(ひょえ)←が無いわたしのブログは…
寂しすぎです(わーん)
だから心から感謝してます(ぺこ)
後はmairisさんが頑張ってくれて…(ひょえ)Σ(´∀`)オィ
いずれにしても助かりましたヽ(*´∀`)ノ

ありがとうございました~(ぺこ)
by がらぱ (2010-11-03 01:15) 

山伏

はじめまして。
ウェブリブログで細々とやっております、山伏と申します。
この度は突然の事態に手を差し伸べていただきありがとうございました(ぺこ)
無事、わたしのブログでも絵文字が復活しました(わら)

正直、スクリプトのお話まで出てくるとちんぷんかんぷんですので
今は、善意に縋るしかありません。

いつまでお世話になるかわかりませんが、よろしくお願いします。
ありがとうございました!
by 山伏 (2010-11-03 01:24) 

あやせちゃん

>れきさん
絵文字があるブログに慣れると、絵文字がないブログが殺風景に感じるのはよく分かります(@ぐらさん)
わたしトコでは標準と拡張の二種類の解説が必要なのですけど、ほとんどの方は標準タイプですから、mairisさんの解説の方が分かりやすいと思います(こなた)
by あやせちゃん (2010-11-03 08:31) 

あやせちゃん

>がらぱさん
わたしもウェブリは古巣ですし、今までも絵文字に障害が出たことはあったので、使えないときの寂しさはよく分かります(@気まずい)
あとは・・・いったい誰がウェブリ絵文字の最新版に取り掛かってくれるでしょうね(あもさん)(ううん)(@あもさん)
by あやせちゃん (2010-11-03 08:33) 

あやせちゃん

>山伏さん
元々はウェブリにない絵文字システムの組み込みですから、どうしてもスクリプトの解説は切り離せないんですよね(@気まずい)
とりあえず動いてしまえば大丈夫です(ん)b
あとはウェブリの誰かが専用スクリプトを公開してくれるまで、代替スクリプトの公開が終わらないように祈ってください(こなた)
by あやせちゃん (2010-11-03 08:35) 

ユーリル

先日はどうもでした(にや)
そして代替スクリプトの公開お疲れ様です&ありがとうございます(ぺこ)
既に相当なぱにゃ文字中毒者なのでこれなしでは記事更新出来ないところでした(ひょえ);;
ということで後ほど気合を入れて絵文字復活に取り組みたいと思います(ぐらさん)ゞ

しかし気になるのが本文中に()を入れるとヤバイってことですが。。。
文字の高さあわせのために既に相当使っている件(ぎょ)

表示が崩れたら・・・そのとき考えます(あくま);;
by ユーリル (2010-11-03 11:50) 

ユーリル

↑スパムのようになってる(ぎょ)モウシワケ
なんなら上のコメは消してください(わーん)人

改めてスクリプト公開ありがとうございました!
とりあえず導入頑張ります(わーん)ノシ


by ユーリル (2010-11-03 11:53) 

あやせちゃん

>ユーリルさん
ほら、やばいでしょ?(ひょえ)σ (@ぎょ)!?
滅びの呪文を使ってしまったのですね(@ぐらさん)

多分、複数パレット展開をしてないユーリルさんのブログでは問題は起こらないと思いますけど、わたしのトコが大変なことになってしまったので、ひとまずso-net版を何とかします(@ひょえ);;
この部分はウェブリ版と共通してるので、片方が修正されると、もう片方も問題はなくなるでしょう・・・たぶん(こなた)
by あやせちゃん (2010-11-03 13:06) 

あやせちゃん

・・・対応しました(ぐらさん)

もう全角()を使っても大丈夫(ん)b

・・・説明文も変更しとこっと(@まじ)
by あやせちゃん (2010-11-03 13:26) 

癌ばすた~

代替スクリプトの公開ありがとうございました(ぺこ)

無事復旧できましたのでご報告致します(たいよう)

絵文字が無いせいでブログ更新する気力が無くなtt・・・ウソです忙しくて更新出来なかっただけです(爆)

P.S.記事内容はチンプンカンプンなのでスルーしたのはナイショです(ぐらさん)
by 癌ばすた~ (2010-11-03 15:46) 

mairis

|ョω・`)・・・おじゃましますぅ
また難題を持ち込みにきましたり(はず))
コメントのニックネームで絵文字を使用してリンクを貼ると、IEで閲覧した時に呪文があらわれるのですが、ウェブリはタグ内のタイトル””の部分の絵文字変換で悪さをする感じみたいです。
So-netの方では対策されたようですがウェブリでも可能なのでしょうか。
スクリプトを眺めさせて貰ってたんですが、やっぱりチンプンカンプンでした(あれ)
by mairis (2010-11-03 20:00) 

あやせちゃん

>癌ばすた~さん
復旧おめでとうです(ん)ノ
しばらくといっても二日ですけど更新が止まってましたね(@気まずい)
ついに(がめぽ)に愛が尽きたのかと!(@びっくり)\(@ひょえ)チーン
by あやせちゃん (2010-11-03 21:57) 

あやせちゃん

>mairisさん
えーと・・・いまいち分からない(@気まずい)
コメント投稿するときの名前に絵文字を含めた場合におかしくなる、という解釈でいいのかな?(@まじ)
ひとまずウェブリがどのような情報を出力してるか見ないと分からないので実験してきます(@ぺこ)
by あやせちゃん (2010-11-03 21:58) 

mairis

わかりにくくてすいません(*_ _)人ゴメンナサイ
状況ですが、
http://mairis.at.webry.info/201011/article_4.html
この記事に「山伏 (ほね)」さんからコメントいただいてるのですが、URL付のニックネームになってるので、リンクタグ内のtitle="山伏 (ほね)"が絵文字タグに変換されておかしくなってしまってるんです。
So-netでも同じようなことが起きてたみたいですけど回避されてましたのでなんとかならないものかと(;^_^A アセアセ…
by mairis (2010-11-03 22:51) 

あやせちゃん

>mairisさん
対策してる途中で実験用スクリプトを間違えて公開用に上書きしてしまったので、キャッシュに残ってるとエラー出まくったかもしれませんが(@ひょえ);;

ひとまず次の現象については対策しました(@ぐらさん)

●ウェブリブログ会員がログイン状態でコメント投稿する際に
 投稿名に絵文字タグを含めたときに誤変換が発生する問題。

 ウェブリブログ非会員か、会員でも投稿名に絵文字タグを
 含まない場合には発生しません。

スクリプト側で投稿名に絵文字が含まれるか自動的に判断しますので、利用者側での設定などは必要ありません。
ただ、タグ変換の動作に大きな影響がある修正なので、なにか問題が出た時は、また教えてください(@気まずい)
by あやせちゃん (2010-11-03 23:42) 

エネティ

アドバイスありがとうございました(ぺこ)
無事コメント欄も復活し、顔文字表示できるようになりました。

こと度は、スクリプト制作&提供から、ご協力いただきまして
感謝いたします。

本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
by エネティ (2010-11-04 15:17) 

あやせちゃん

>エネティさん
無事に表示できたみたいで何よりです(@にや)
いちおうは気にしてウェブリパンヤブログの更新RSSをチェックしてるのですけど、エネティさんのブログを見て、あまりの想定外の状態に思いっきり驚きました(@えっ)
いまは記事本文に表示するメインというフリースペースがあるんですね(@気まずい)
こちらこそ気付かせてもらってありがとうでした(ん))
by あやせちゃん (2010-11-04 15:40) 

れき

アドバイスありがとうございましたぁ(ぺこ)

おかげ様でばっちり良い具合に調整することが出来ました(まじ)
代替スクリプトを提供して頂いているだけでもありがたいのに
位置調整方法までお世話になりほんとありがとうございます。
by れき (2010-11-06 17:25) 

あやせちゃん

>れきさん
思うように表現できるようになって良かったですね(@にや)
絵文字の表示をCSSで微調整したい要望は想定内でしたから、仕様からclass設定してあって余裕でした!(@にこ)
by あやせちゃん (2010-11-06 18:37) 

☆buntan☆

おおおおおおお!!!!ぞんさんHP→徒然パンヤ日記→ここに辿り着きました(わーん)

絵文字が全く表示されず、ほとほと困ってたのですが、あやせさんのスクリプト調整記事で助かりました(うる)

アホなのでじっくりと読み返して再表示出来る様に今から頑張ります(ぴーす)


by ☆buntan☆ (2010-11-07 23:17) 

あやせちゃん

>☆buntan☆さん
無事に導入できたみたいですね(@にや)
スクリプトの絵文字の表示位置をCSSで微調整をする解説なども記事にされてる方もいますので、ウェブリブログのパンヤリンクもぜひ見てくださいね(ん)ノ

せっかくだし記事ページに紹介リンクつけとこ(@まじ)
by あやせちゃん (2010-11-08 12:25) 

じろちゃん

初めまして^^
パンヤ絵文字の件でお世話になりました、じろちゃんです^^

ご連絡、ありがとうございました^^
また、修正のご連絡が遅くなり、大変申し訳ないです><。
Google先生の広告が無料版ウェブリブログでは強制的に挿入されるため、あのような形で対応させていただきました^^;

パンヤ絵文字の導入の際に、こちらのブログにも度々ご訪問させていただいており非常に助かりました(にや)
絵文字スクリプトの作成や管理、今までありがとうございました!

せっかくの機会ですので、またパンヤにいらした時や私のブログにも遊びに来ていただけると喜びます><w
よろしくお願いします(わら)
by じろちゃん (2014-07-06 11:17) 

あやせちゃん

>じろちゃんさん
いらっしゃいませ(ん)ノ

ここでウェブリ版の絵文字スクリプトが管理されてる経緯は、ブログにも書いてるとおりで、すでに4年近く過ぎ、ソースは公開時期に修正して以来、何も触ってないですから、ウェブリの仕様変更でいつかは問題が出ると思ってたんですよね(@気まずい)
今では当時交流があったウェブリ利用者さんたちの記事が上がってこず、不具合が出ても教えてくれる人がいないのでは~と思ってたところ、すでに対策版も作られていることが分かったので、こちらは終息させる事にしました(ん))
提供終了についてはブログとTwitterで告知しましたけど、すでに利用実態は少ないと思うので、稼動中のブログの管理者がスクリプトの停止を知ってからウェブリ利用者間で情報のやりとりをする方がスムーズだと思いました(@ぺこ)
それは4年前の絵文字停止の時も同じでしたので(@まじ)
おそらくですが、ウェブリのフリースペースに埋め込む絵文字リストの上側に変換スクリプトのソース、そして実行部分を下側に貼り付けて、制限文字数が足りるのなら、外部サーバを必要とせず、ウェブリ単独でも動かせると思います(ん)b
この方法は当時に考えたのですが、動かし始めたばかりの代替スクリプトの不具合対応をサーバ側のスクリプト修正だけで済ませる方が良いので、選びませんでした(@まじ)
今は、その頃とウェブリのパンヤブログ事情も違うので、スクリプトの提供方法は選べるかもしません(@ぺこ)
by あやせちゃん (2014-07-06 23:46) 

ND

はじめまして
このパンヤ絵文字がすっごく気に入りました。
この絵文字は二次配布商用利用可能でしょうか?

絵文字自体を販売する訳ではなく、
いま私達は新しいSNSを開発しているのですが、
そこで投稿画面から利用できる絵文字にパンヤ絵文字を使わせていただきたいと思います。
よろしくおねがいいたします。
by ND (2015-06-03 19:53) 

あやせちゃん

>ND さん
こんにちは。

ここで利用しているパンヤ絵文字は、以下のURLの下側で公式・非公式ともに製作者様をまとめています。
http://ayshouse.blog.so-net.ne.jp/2009-12-11-1

ただし、素材利用については公式的に「非商用・非営利目的によって作られた、個人もしくはグループのウェブサイト」となっていますので、開発中のSNSに組み込みとして他者に提供する方式だと利用できないのではないかと思います。
申し訳ないのですが、私が許可を出せる内容ではありませんので、スカッとゴルフパンヤ公式サイトをご訪問いただいて、コミュニティからファンサイト素材の利用ルールをご確認ください。
by あやせちゃん (2015-06-04 18:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。