So-net無料ブログ作成
検索選択

提督さんと迎撃!第二次マレー沖海戦、参。 [艦隊これくしょん]

提督さん 【 Lv 120 】

E-3 海域は、提督さんたちの考え方によって運命の分かれ道とも
言えるところ・・・。ここをどうするかで、今後の方針に大きな影響が(@まじ)

E-3 は丙ランクでも、ドロップ新艦娘のイタリア空母 Aquila が入手
できます。ただ、提督さんの戦力によって、ちょっと難しくなるのです。
また、伊 26 も手に入りますけど、どちらも E-4 丙でも手に入るので、
E-3 をさっさとクリアして、E-4 丙で掘る、という選択肢もあるのです。

ただ、もし E-4 丙掘りを難しいと感じた場合、E-3 でベストを尽くした
艦隊では、E-3 でドロップ掘りは絶望的に近いことになると思います(@気まずい)

できれば宿題を残さず、E-3 丙で掘るのがいいと思いますけど、その
あたりは資材とも相談なので、最終海域の突破報酬を優先してから
考える・・・ということになるのかな・・・、ここは判断が難しいところです(@ぐらさん)

E-3 海域、第二次マレー沖海戦
kc_0510a120.jpg


2016 夏イベントで最初の連合艦隊マップ、おなじく E-4 も連合マップ。
kc_0510b120.jpg


ウロウロしてる場所は、E-2 とおなじ南シナ海、目的地はマラッカ海峡の
入口です。基地航空隊は 2 枠に増えて、ここからは防空も大切ですけど、
攻略は防空を無視して攻撃でいいと思います。別のコトで防空が大切に(ん)b
kc_0510c120.jpg


まず、イタリア空母 Aquila を丙ランクを狙う為に周回します。最短ルート
固定メンバーは、史実のマレー海戦参加組から 7 隻という、ものすごい
要求数・・・、鈴谷と熊野を E-1、E-2 で投入している為、いきなり不利に(@ぎょ)

金剛榛名、最上三隈、の史実組 4 人を第一艦隊に入れて、水上打撃
部隊を編成・・・、どうしても空母機動は第二艦隊が先に動くことを警戒
してしまいますけど、E-3 は艦攻に特効があるらしく、空母が多いと有利(@まじ)
kc_0510u120.jpg


第二艦隊の史実組は、鬼怒吹雪白雪の 3 人、1 マス目が潜水マスに
なっているので、警戒して開幕爆雷メンバーを 2 人に設定。最大で 3 隻
出てきて、うち 1 匹が丙ランクだとエリートなので、防げればラッキーかな(@にこ)
kc_0510x120.jpg


E-3 丙ランクでも容赦がない、ダブル戦艦夏姫・・・、いくら取り巻きが弱い
といっても道中戦ですから、ここで高威力攻撃を 4 回も受けると大変です(@あれ)
kc_0510d120.jpg
だいたい、このマスのせいで、戦艦夏姫がケツ邪魔とか言われてると思う(@気まずい)


E-3 は基地航空隊に向かって飛んでくる敵機から防空を成功させるという
隠しミッションみたいなものがあり、それが E-3 に存在するギミック発動の
トリガーにもなります。この頃は解明されてなくてギミックは知らない子です(こなた)
kc_0510e120.jpg


E-3 ボス、港湾夏姫、パラソルを差してバカンス状態のところ、強襲しました(@ぐらさん)
フザケタヤツラで誠に申し訳ない・・・! すぐに引き返すから、Aquila 出して(@ひょえ)
kc_0510f120.jpg


基地航空隊 ABx に飛んでくると防空モードですけど、ボスマス到着時だけ
ゲージは表示してあるし、ボスの登場イラストも出るし、少し挙動が違います(@まじ)
kc_0510g120.jpg


E-3 丙ランクのボス前哨艦隊。姫クラスはみんな水着で夏モードですけど、
集積地棲姫だけは水着でなくて、引き篭もってるところを引きずり出されて
きたのかもしれないです・・・。連れ出されなければ無事でいられたのに・・・(@気まずい)
kc_0510h120.jpg


集積地棲姫は、基地航空隊の 708 ダメージでワンパン撃沈、いったい何を
しに来たの・・・、港湾夏姫も昼戦のうちに撃沈・・・、S 狙い周回は余裕です(ん)b
kc_0510i120.jpg
・・・というか、手前にいる戦艦夏姫ツインズのほうが、はるかに驚異的です(@ぎょ)


出撃 43 、ボス S 勝利 39 カウントで、やっとイタリア空母 Aquila をお迎え(@わら)
kc_0510j120.jpg


難易度チェンジ! E-3 丙から甲ランクにして、いよいよ攻略スタートです(ん)b

E-3 丙掘りの編成から、少し変更しました。三隈を第二艦隊に移動して、
史実組のひとり、鳥海さんを第一艦隊に入れて、固定メンバーを再調整。
kc_0510w120.jpg


第二艦隊にやってきた史実組の三隈の代わりに、史実組の白雪を外し、
航巡 2 枠の制限があるから、筑摩を外しました。1 マス目の潜水マスが
フラソになるので、開幕爆雷メンバー 3 人にする為、鬼怒は砲撃担当を
やめて開幕爆雷と夜偵担当に。削りの段階では対空カットが重要なので
秋月を入れてましたけど、ラスダンはボスの装甲を貫く為には内火艇とか
特効装備が必要なので、霞改二乙に変更・・・、朝潮ちゃんは退避担当を
継続中で、潮ちゃんと交代ですけど、朝潮がいるときがフルメンバーです(ん)b
kc_0510v120.jpg

ボスは必ず上 2 匹が残るので、こちらの 3 人目からは一方的に攻撃する
はずですから、勝負は上 2 人。今から見直すと、吹雪と朝潮の場所は逆に
するべきでした・・・。退避が発生した時点で、もう吹雪の役割は終わってる(@気まずい)


バカンスを荒らしまくっていたので、港湾夏姫さんが激おこ状態になりました(@ぎょ)
kc_0510k120.jpg


E-3 甲のラスダン編成・・・。手前の夏姫で退避せざるをえなかったので、
夜戦担当の三隈がいないのは、かなりマズイですけど、こういうときほど
良い乱数を引いて、サクッと抜けられるんじゃないの?・・・と楽観的でした(@にこ)
kc_0510l120.jpg
実は・・・、この1 戦前、ラスダン 1 回目は、万全でボス戦をして A 敗北(@ぎょ)
2 回目は退避 2 しかも夜戦メンバー喪失で、諦観していたとも言えます(こなた)


「実戦あるのみよ! やるわ!」

おおおっ(@びっくり) 霞ちゃん!(@拍手)
kc_0510m120.jpg


E-3 甲の突破報酬・・・、熟練搭乗員、勲章。
kc_0510n120.jpg


QF 2 ポンド 8 連装ポンポン砲・・・、対空カットで使うとフルネーム表示(気まずい)
kc_0510o120.jpg


現状最強の陸上攻撃機、銀河・・・、これ狙いで甲に挑む人も多いっぽい(@まじ)
kc_0510p120.jpg


家具、鎮守府夏時間の窓・・・、イベント報酬で家具は珍しい気がする(@まじ)
kc_0510q120.jpg


前段作戦、E-1 2 3 終了(ん)b
kc_0510r120.jpg


次回はラストステージ、E-4 (@にや)
kc_0510s120.jpg


・・・で(@まじ)

E-4 の下調べをしている頃、E-3 のギミックが解明されていたのでした(@まじ)
前回の E-5 トリガーの件があるので、E-4 のギミックに E-3 トリガーが
あると洒落にならないな~と、先に、もう無駄ですけど、E-3 ギミックを
解除することに・・・。A マス、D マスの空襲で 0 ダメージで S 勝利して、
基地 ABx に飛んできた敵機を防空で叩き落して 0 ダメージを達成です(ん)b
kc_0510t120.jpg

任務達成音がチロリーンと鳴ってギミック解除は完了です(@にや)


E-3 の感想・・・。

最短ルートを通らないと、燃料弾薬にペナルティを受ける以上、それは
戦力の低下になるわけですから、なんとしても史実組を 7 人編成して
最短ルートを通りたいところ。それを実現できるかどうかが、まず最初の
ハードルになると思います。史実組 7 人の揃え方がどうなるかで、他の
枠に入れられる艦娘も変わってしまい、任せられる役割も違ってくるから、
ここはベスト編成が提督さんによって様々に違ってるだろうなと思います(@まじ)

そういう意味では、突破可能な可能性を見出す為の複雑なパズルをする
という、いつもの艦これの境地みたいなものですから、良いマップだと思う
ところですけど、ボス前の門番が一撃必殺のような役割なので、無傷での
ボス到達は大変・・・。空母の艦攻に特効があるので、空母でダブル夏姫を
吹き飛ばして第二艦隊と枕投げをしてもらうか、第一の頼りない艦攻火力で
ほどほどダメージを与えてから、本気の殴り合いをするか、それも選びどころ(ん)b

この E-3 は、Aquila 周回の疲労感さえなければ、全力で戦える海域だと
いう感じかな・・・。ただ、史実固定要求が多すぎるのは賛否がありそうです(@気まずい)

あとは・・・(@まじ)

この点については、だいぶ前から思っているし、何度も日記に書いていること
ですけど・・・。ロック解除のアテンションを音声だけに任せているのと同じ発想
だと思うのですけど、ギミック解除の成功を音だけに頼るというのは、デザイン
的にどうなのかな~と思います。この E-3 ではギミック解除されたかどうかは、
音をオンにしておく前提があって、オフだとギミックの存在に気がつくヒントすら
ないです。持ち出して遊ぶ時に音を鳴らさないケースが多い Android 版も正式
稼動したことですから、なんというか、普遍的デザインを意識してほしいかな、と(@まじ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。