So-net無料ブログ作成

提督さんと十二鈴さん。 [艦隊これくしょん]

提督さん 【 Lv 33 】
十二鈴さんとは五十鈴さんのことで、余剰艦として扱われる
五十鈴さんは改造できる Lv12 まで育てることが由来だとか(@ぐらさん)

今までの流れからすると、五十鈴さんが Lv12 になって改造が
可能になったという日記なのですけど、五十鈴さんの余剰艦が
たくさん増えてしまい、育てるより減らすことが最優先の課題に(@まじ)

五十鈴さんは改造すると付いてくる装備がとても良いものらしく、
余剰艦になる五十鈴さんを手に入れると、Lv12 に育てて改造
してから、装備を取り外して処分するのがトレンドなんだとか?(@気まずい)

とにかく、6 隻まで増えてしまった五十鈴さんを Lv12 に育成し、
装備をもらってから処分した方がいいということで、涙の執行を(@うる)
kc_0018a.jpg

なんとなく銀の匙の豚丼を思い出してしまうのでした(@うる)


十二鈴さんは twitter bot を制作されている方もいるみたいで、
1 日 1 ずつレベルアップして、そのときが近づいていってます(@きらきら)
 → 1日1ずつレベルアップする五十鈴bot @juuni_suzu

まさしくこれは滅びのカウントダウン(@ぐらさん)


五十鈴さんとそっくりでも五十鈴さんじゃない、十二鈴さんを改造(@ぐらさん)
kc_0018b.jpg


十二鈴さん「やったわ! もっと戦える! 五十鈴に任せて!」
 工廠さん「五十鈴って? あなたは違うでしょ?」
十二鈴さん「えっ? 違うって? いったいなんのこと?
        まぁ、いいわ。 はやく提督に会いに行きたい。
        ねぇ、体を自由に動かせないわ。 まだ帰れないの?」
kc_0018c.jpg


五十鈴さんの改造が終わり、貰ってきた装備、12.7cm 連装高角砲は
★ 1 ランクのコモン装備ですけど、21 号対空電探が★ 3 ランクのホロ
という高級アイテム、61cm 四連装(酸素)魚雷も★ 2 ランクのレア装備(@びっくり)
★ 3 の対空電探は開発が難しいのに、攻略が進むと必要になってくる
ものみたいで、五十鈴さんを Lv12 にして取り外すのがお手軽という話(@気まずい)
21 号対空電探は軽巡タイプでの改造 1 号、阿武隈さんも貰ってきてた(ん)b
kc_0018d.jpg


十二鈴さん「提督、私を迎えに来てくれたのね!」
 提督さん「ん? ああ、実証試験の報告を聞いておきたいからな。
       オレは技術屋さんと話してくるから、準備しといてくれ」
   電さん「あの・・・はい、了解なのです」
十二鈴さん「あれ? まだ何かするの? もう改修は終わったわよ?」
   電さん「あの、終わったので・・・あなたの艤装を取り外すのです」
十二鈴さん「いらない艤装を取り外すってことかしら。そういうことね。
        五十鈴は水雷戦が得意なの。 新型魚雷ってわくわくする。
        対空電探はどう使えばいいのかしら。 提督に教えてもらわないと。
        ・・・あれ? どうして新しい電探と魚雷まで外しちゃうの?」
   電さん「あの、あの・・・あなたは、五十鈴さんとそっくりなのですけど、
       五十鈴さんじゃないのです。
       本物の五十鈴さんは大破してしまって、あなたの隣で眠ってるから」
十二鈴さん「・・・え?」
   電さん「五十鈴さんを最新の巡洋艦に改装するための実験艦。
        それが・・・あなたのこと、なのです」
十二鈴さん「・・・私・・・実験艦?
        ・・・私・・・消えてしまうの?」
   電さん「あの、あのっ、消えたりなんかしないのです!
        あなたが積み重ねた成果は五十鈴さんが受け継いでくれる。
        新型の電探だって、新型の魚雷だって、みんな使ってくれるから。
        きっと、みんな・・・あなたに感謝してくれるのです」
十二鈴さん「でも、・・・だけど・・・私は・・・」
   電さん「みんな、あなたを十二鈴さんと呼んでるのですけど、
        それは、本当の名前と違うから・・・。
        あの・・・実験艦さん、五十鈴さんに代わって、みんなに代わって、
        ありがとう・・・、おつかれさま・・・なのです」
十二鈴さん「あ、ああ・・・、私の改修って・・・新しい艤装の換装実験だったのね。
        あっはは、やだっ、私ったら勘違いしちゃって、・・・バカみたい。
        提督は・・・、提督も、私のこと、実験艦としか思ってなかったのかな」
   電さん「あの・・・、司令官さんは、ちゃんと想ってくれていたのです。
        あなたへの気持ちは、みんなへの気持ちとおなじだと思うから」
kc_0018f.jpg

 提督さん「すまないな、ふたりとも」
十二鈴さん「提督・・・」
 提督さん「うちの軽巡では、お前さんは二番目の遠征旗艦の任務修了だな。
       そんでもって防空技術実証用の軽巡では一番目になる。
       第二艦隊でよく頑張ってくれたな。 卒業、おめでとう」
   電さん「実験艦さん・・・、防空技術実証・・・軽巡・・・?」
 提督さん「だから、最終の艤装試験にでっかい電探がついてたのさ」
十二鈴さん「でも、私は・・・、それ、使えないのよね・・・」
 提督さん「ああ、そういうことになっちまうな。
       お前さんは実証試験の成果を確かめたら回収って話でさ。
       十分な成果があがってたし、オレが思ってたよりも早かった。
       旗艦の任務で頑張ってくれてるんだなって思ってたんだがね」
十二鈴さん「・・・はりきっちゃって損したってことかしら。 ほんとバカみたい」
 提督さん「そうだな。 せっかくだから、もっとバカなやつの話をしてやろう。
       しばらく前、お前さんを連れてこいって命令が出てしまってね。
       そいつは、お前さんに思いっきり艦隊行動を楽しんでもらいたくて、
       ぎりぎりまで引き渡さず、偉いさんに呼ばれて怒られちゃってたよ。
       試験に使ってる艦に本気になっちゃって、まったくバカな野郎さ」
   電さん「司令官さん・・・」
 提督さん「おっと。 オレのことじゃないからな?
       オレは司令部に座って遠征の指示を出してた。 それだけさ」
十二鈴さん「・・・さっき、バカと言ったこと、やっぱり取り消すわ。
        だって、私をかばってくれた、もっとバカな誰かに悪いもの」
 提督さん「そうかい? しかし、悪かったね。
       お前さんはオレが遠征させすぎて、ちょっと忙しかったよな。
       お疲れさん。 ゆっくりと休んでくれ」
十二鈴さん「・・・そうね、しばらく休んでくるわ。 とても忙しかったもの。
        あーあ。 新しい魚雷、一度でいいから撃ってみたかったわ」
 提督さん「ははっ、なんなら、今すぐ撃ってみるかい?
       一発の誤射くらい、火事だーって騒いで誤魔化してやるぜ?」
   電さん「ふわわっ!? 司令官さんっ!!」
 提督さん「どうする? まだ艤装は外しきれてないから撃てるさ。
       責任なら、お前さんの司令官であるオレが取ってやるぜ?」
十二鈴さん「・・・ふふっ、いいわ。 眠ってる五十鈴が驚くといけないもの」
  提督さん「そうか、やさしいね。 それじゃ、おやすみ」
十二鈴さん「・・・ありがとう・・・提督・・・・・・」
  提督さん「電、ドックの投光器を落としてくれ。全電力、遮断だ」
   電さん「・・・はい。・・・電力、遮断・・・」
十二鈴さん「・・・・・・提督、・・・海は・・・楽しかったわ・・・」
 提督さん「そいつはよかった」
十二鈴さん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



あまし不憫なキャラにしたくないので、こうしてみたり(こなた)

そして、おまけのおまけもあるという(こなた)…



電さんは、十二鈴さんが実験していた四連装酸素魚雷をすでに持ち、
軽巡クラスからしか装備できない 21 号対空電探よりも小型な電探、
駆逐艦も使える 13 号対空電探を、すでに実戦投入してるのでした(@ぐらさん)
kc_0018h.jpg

 電さん「あの、司令官さん、わたしが使ってる 13 号対空電探って
      聞いたことない装備なのです・・・、いったいどこから?」
提督さん「そいつはね、企業秘密ってやつさ。
      なんて言いたいとこだがね、補佐に隠しごとはしちゃいけないな。
      実はオレって工作も得意でね、深夜にこっそり工廠を借りてたのさ。
      お前さんにぴったりの電探がないから作ってきた。
      ま、ようやく 21 号が実用化ってとこだし、13 号はもうチョイ先だね」
 電さん「あの、あの・・・司令官さん、いったいどういう人なのですか?」
提督さん「オレかい? そんなの決まってる。
      しょっちゅう怒られてばっかりで、安月給にぶつぶつ言ってる、
      ただのしがない雇われ提督ってだけさ」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。